旦那がなんだかんだと仕事が忙しく、16連勤になった今月…。
しかも、連勤のあと、趣味のお出かけで土曜もおらず、ほとんど家にいませんでした。

子供は、パパに会いたいねぇと呟く日々。

久しぶりに家族でご飯を食べられるということで、晩ごはんを焼き肉にしよう!という話になりました。

雨で出かけるのも大変だし、日曜はとっても混むので、おうち焼き肉にすることにし、スーパーへ。

焼き肉にしよう!と肉を探しに来たところ、ステーキ肉がお安くなっておりました!
ということで、おうちでステーキとなりました!

3割引ぐらいになったステーキ肉。
大人ふたりで1000円!(子供は牛肉苦手なので豚を購入)
いやはや、お買い得なステーキとなりました(*^^*)

ただ…後片付けは私…
家の中がものすごい肉の臭…

安いということは、その分の仕事をしないといけないんですよねー(笑)
さて、家事がんばろう!

出産前、いつもつけていた

つけまつげ

目が奥二重で、ついでにさかまつげな私は、マスカラを塗るとどんなウォータープルーフも、目の下に睫毛が擦れて黒くなるもので…。
なので、睫毛アイロンも使ってみたけど、その時だけ。ビューラーで何度もあげるから、睫毛は弱る…。

で、つけまつげを愛用していたのですが、産後は化粧をしても気持ち程度で、アイメイクに時間をかけてられませんでした。

そんなつけまつげ。
荷物を整理していたら、ポーチから大量の在庫が出てきました。
30セットぐらい(笑)

そういえば、昔職場の美容グッズオタクのギャルがくれたのでした。
…愛用してたけど、盛りが少なくて物足りなくなったのであげますと…(^_^;)

忘れてたつけまつげ。
フリマで販売させていただく予定です。
使わないもの。
ちょっとずつ断捨離していこう。

ミヤネ屋で長い間特集していた、ゴミ屋敷のニュース。

ついに火事で全焼したそうですね…(;´д`)
しかも、台風の風の影響で、隣家も焼けてしまったとのことで、酷い話ですよね…。

家主は、これからも家で猫に餌をあげて、自分は軽トラで生活していきたいと話しているとか。
なんて人なんだ…。

昔、一人暮らしの部屋探しをしていたとき、駅前の古い大きなマンションも内覧しました。
室内はデザイナーズ風にリフォームされてたんですが、お風呂にものすごいコバエがいました。

人が住んでないからだよーと言われて、いやまぁそうだけどさ…と思いながらベランダに出ると、お隣のベランダに大量の週間漫画の雑誌が山積み…。濡れて色も変わっていて、おそらくずっと放置の模様…。

駅から本当にすぐの、立地の良すぎるマンションでしたが、絶対嫌だと断りました。

お隣がゴミ屋敷までもいかなくても、ペットを飼いまくって掃除が不十分とか、玄関横に少しだけ不用品を放置してるとか…やっぱり嫌ですよね。

ニュースのゴミ屋敷の近隣の方は、憎んでも憎みきれないぐらい、怒りに満ちてることかと思います。
ああいうの、犯罪としてとりしまってもいいように思います。

今年のシルバーウィークは5連休です。

夏休みを満喫してしまったなら自宅で静かに過ごすか近場でお金のかからないスポットに行くことになるかと思いますが、もし余裕があれば旅行に行きたいです。

5連休だとすこし遠出もできますね。

近場の海外、アジアでおいしい料理を堪能しつつリゾートでのんびりなんてできたら最高です。

それができないなら国内旅行となるでしょうか。

でもどこに行っても渋滞が発生しそうで考えただけで憂鬱です。ぴくりとも動かない高速なんて考えただけで疲れてしまいます。

東京近郊に住んでいるのなら、山梨なんてどうでしょうか。

各種フルーツ狩りが盛んだし、温泉もあるし、電車の便もそれほど悪くないのでちょっとした旅行にぴったりだと思います。

8月ほど暑くもないし、すごしやすいシルバーウィークを楽しめるようにいまからきちんと計画を練った方がよさそうですね。

 

シルバーウィークのバイト

排卵日がきたあたりから、イライラが酷くなる私。

出産前は、イライラはあったものの、仕事をしていたのでなんとなくイライラは仕事のストレスとまぎれていました。

でも、産後生理が始まってからは、家にいるからなのか、ものすごく分かりやすく精神状態が荒れます。

イライラはもちろんのこと、欲しいものを我慢できない、食べたいものをひたすら食べまくる、卒乳後は、とにかくお酒が飲みたい。

イライラしていて、欲求を我慢できない日々が10日ほど続くので、この期間は子供は怒られまくるし、私は買いまくるしで、なんかすごいんです(;´д`)

そして、生理が始まると、とにかくはじめの3日間は貧血…。大量出血で、たまに起き上がるのも辛いです。
育児関連でどうしても出かけなきゃいけない日は、時々めまいを起こします。

ホルモンバランスだとは思いますが、ホントこまります。

まぁ嫌なことだけではないんです。
出産前は、とにかくひどかった生理痛が、産後は嘘のようになくなりました。
これはかなりありがたいです。
鎮痛剤飲まなければ、動けないときもありましたので…。
子宮が1回伸びたので、動きやすくなってるのかなと思っています。

ただ、友人の中には、出産後に生理痛が酷くなった人もいるので、一概に動きの問題ではないのかな?

とにかく、生理は辛い。
男の人にも、人生で一度は経験してほしいなんて思います(^_^;)

お出掛けしたひまわり畑に行くと、たくさんの人の中にいる、不思議な人達。

コスプレイヤー

家族連れ、カップル、老夫婦、学生グループ…
の中に、ちょこちょこいるコスプレグループ(笑)

いやはや、なつかしい。
若い頃は、私もコスプレしにいろんなイベントに行っていました。

とはいっても、コスプレをするための、閉鎖された室内がほとんどでした。
昔は、『コスプレは一般人に見えないようにする』のが原則で、郊外で出来るイベントは少なかったんですよねー。

しかしながら、最近は日本のオタク文化は広く知られて、まぁ皆様寛容なこと…(笑)
昔は、ちょっとヤバイ人扱いされることが多かったのに。

今日のひまわり畑でも、

『かっこいいね♪』

と声をかけられたり、もう気にしてない人ばかりでした(笑)

いい時代になったなぁ…。
できるなら、またやりたいなぁ…。

そして帰宅中、ワーゲンバスの全体をアンパンマンに変身させた車を見ました。ライトがアンパンマンの目。
車までコスプレですか(笑)

最近、子供がばいきんまんの歌ばかり歌います(笑)

しかも、さびの最後の部分
「ばいきんまん ばいきんまん ばいきんだーかーらー」
まで。

歌いだした頃は、ばいきんまん ばいきんまん ばいきんだーかーらーと、歌詞通りだったのが、その後、ばいきんまんがアンパンマンにかわり、アンパンマンがドキンちゃんにかわり…(笑)

ついに、ばいきんまん、はいっ♪ばいきんまん、はいっ♪と、合いの手が入り始めました。

なぜ続きを歌わないのだろう…と謎です。

同じように、
「こんにちは、僕アンパンマン!!」
が、先日

「こんにちは♪ぼくバッタ!!」

に変わりました(笑)
バッタなんかーい!!とつっこみましたが、バッタなのだそうです。

次は何に変わるのか楽しみでなりません。

日本の男性は、未だに大半が

『男は稼いでくる、女は家を守るもの』

という考えなのだそうです。

…………(笑)
男は稼ぐ(稼ぎは少ないが)
女は家計を助けるために兼業主婦(今は専業を越えてるそうですね)

男は家事育児をしない、わからない、できない(家事育児は女の仕事)
女は家事育児仕事をする(男はそれを当たり前の普通のことだと思う)

みたいな家庭が多くをしめるそうです。
しかし、昔のように地域のコミュニティが崩壊している現代社会では、仕事に終われ、家事を満足にできず、イライラが募り子供にもイライラしてしまい、支えてくれるはずの旦那は帰りも遅くなにもしてくれず、そんな自分を『ダメな母親だ』と追い込んでしまって、やんでいるお母さんが増えてるのだとか。

おかしな話ですよね。
共働きしてるのに、俺は仕事が大変だから、家事や育児は手伝えないなんて。
でも、男の人の多くは『妻が家事を、母親が育児をする』固定観念がへばりついていて変わらないようです。

育児って、一人目を育てるときは何もかも初体験のことばかりの命を守り育てる大変なお仕事ですけど、男が稼いでくるためのしごとは、それより大変なんですかね?

イクメンになれとは言わないけれど、せめて作ってあるご飯を自分で用意し、私がいなくても味噌汁を作れるぐらいの家事の力は持ってほしいなと、旦那に思う日々です。

昔、女の子の知りあいが事件にあったことがあります。
苦しいと思い目を覚ましたら、知らない男が上に乗って首を絞めていたそうです。
その子はちょっと変わった子だったので、騒いだら殺すと脅されたので、騒がずになんとなく世間話をしたそうです…(;´д`)

普段いつもこんなことしてるのー?とか、なんでうちに入ってきたのー?とか…。
小一時間、男が首に手をかけて上に乗っている状況で話していたそうです。

男は、俺みたいないいやついないぞといって、何もせずに去っていったそうです…。

まあ、事件の詳細が本当かはわかりませんが、実際に警察で事情聴取を受けてきていたので、男が場所に入ってきたのは事実のようでした。

その頃、私は彼女の家から比較的近所に住んでいたので、怖いなーと思っていました。

ある日、家の近くでお財布を拾ったので交番に届けた時に、彼女の事件の話をしてみました。
その話を聞いてくれた女性のお巡りさんいわく、

・空き巣や、襲う目的の犯人は1ヶ月ぐらい前からマンション等を張り込み、住人の生活パターンを観察している。
・レディースマンションは、危ない。
・反撃しようと武器や道具を用意すると、相手に力負けをして逆にやられる可能性があるので、置かない。

とのこと。

え、じゃあ侵入して襲われたらどうしたらいいんですかと聞いたら、彼女のようなパターンはまれだけれど、とりあえず命を守ることを第一に考えて、殺されないようにすることだそう。
その前に、目をつけられないようになるべく早く帰る、異性の友達や彼氏と家に帰る、複数で住んでいるような雰囲気を出す、かならず施錠をすることなど、入られないように気を付けてなさいとのこと。
(彼女の家では、その日朝方泊まっていた友達が仕事に出かけたので、開いたままになっていた)

犯罪者は、疲れていそう、気が弱そうなど、人の感じをよく読み取るそうなので、ピシッとしていると少し気が引けることもあるらしいです。

いやはや…恐ろしい話でした。

スーパーで…
秋を発見しました。

キリンの秋味発見!
来ましたこの季節!
麦芽の量が1.3本分なんですよねー!
この苦味やこくが大好きです。

秋味が出ると、あぁ…夏が終わったんだなぁと思います。
まだ早いけれど(笑)

この秋味の季節が終わると、白麒麟の季節がやってきます。
すると、冬が来る…。

あれ、私、ビールで四季を感じてますね。
春はとれたてポップだし、ビールと共に過ごす人生です(笑)